RSS|全記事|管理

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ[スポンサー広告] | Comment(-)| top↑ |

うーむ

2011.07.19 Tue 17:35
やめるようなことを言ってみんなに呼び止めてもらって
「やっぱり残ることにします」
なんていうのは、完全にかまってちゃんと思われるので
そういうつもりは端からありませんでした。

しかし、呼び止めてもらえたことで
このまま消え去るつもりだった考えが
少し変わりました。

そもそもこのブログを終わろうと思った理由なのですが
長く続けることでいろいろと付いてしまった汚れを
綺麗さっぱり落としてしまおうと思ったからです。

たとえば、このブログを過去に友達に教えたことがありましたが
今となっては、「見られているんじゃないか」という足かせにしかなりません。

他にも、愚痴とか他の人の気分を害すようなこともいっぱい書いてしまいました。
もし私のブログを知ってもらえて、過去の記事を見られるようなことがあった時に
そういう記事を見られるのも良くないと思いました。

何にしてもそうですが
長く使い続けると、汚れが目立ってきます。
汚れを拭き取っても、やっぱり完全に落ちません。

友達に「やっぱり見ないで欲しい」と言っても、見られるかもしれないし
愚痴をやめようとしても、過去の記事は変えられません。(消すのは嫌です)

一番手っ取り早いのが、新しいモノにすることだと考えました。

だからこのブログを終えて
新しい気持ちで次に進みたいと思いました。


でもやっぱり、何もかも捨てることは私にはできません。

新しいブログは、今と同じFC2でつくるつもりでした。
そして、このブログをいつも読んでくれていた方々のブログに訪問して
足跡を残していくつもりでした。

だから、たぶん
探してもらえれば見つかると思います。

もちろん、見つけてもらえなくても全然大丈夫です。

ということで
とりあえず、さようなら。

みなさんに心配かけてしまって、申し訳ないです。
もし良かったら、また会いたいです。

スポンサーサイト
カテゴリ[] | Comment(6)| top↑ |

終止符

2011.07.17 Sun 15:40
最近、いろいろと思うところがあり
ブログやめちゃおうかなー
と、考えていました。

何かと楽な道を選んでしまいがちな私の
楽な方法でした。

やめようと思ったのは
いったん、自分の存在をネット上から消してしまいたい
と思ったからです。

いったん消えるだけなのでまた戻ってくるとは思いますが
その場合は、また新しいブログから始まると思います。

いつも見に来てくださった方々。
ありがとうございます。

また会いましょう。

カテゴリ[] | Comment(6)| top↑ |

喉元過ぎれば熱さを忘れる

2011.07.07 Thu 17:43
あらゆる不祥事は
そのピークを凌げばなんとかなりそうだなーと思いました。

もちろん、裁判になったら終わりだけど
裁判にさえならなければ、たとえ炎上しても大丈夫だと思います。

東電も当初は思いっきり批判がありましたが
今はピークを過ぎた感じになっています。
たぶん、みんな飽きるんだろうなぁと。

だって、ずっとずっと叩き続けるって
叩く方もしんどいですもんね。
それに関して、考えないほうが楽ですから。

一部の粘着は残るかもしれませんが
たくさんの人から叩かれていたことを考えると
相当しょぼいことです。

2ちゃんで晒されたような人たちも
だいたい2週間ほど経てばほとんどの人はどうでもよくなってると思います。

だからもし晒されて炎上しても
自分の非を認めないで、2週間耐えれば終わりです。
1年も経てばほぼ平穏に戻るんじゃないでしょうか。

スルースキル、大事ですね。

私のこのブログも、炎上したらスルーします。

でもこの記事が見つかったら恥ずかしいなぁ。

カテゴリ[] | Comment(0)| top↑ |

びびりなもんで

2011.07.05 Tue 18:25
先週の水曜日ごろ
とつぜん、私の左上奥歯にせんりつが走った!!

歯痛というのは恐ろしい。

私は以前、左下奥歯の痛みに耐えかねて
歯科に行ったら、「虫歯ですね、進行していますね」といわれ
銀歯をかぶせられたのです。

銀歯。

それは私にとって、死刑宣告のようなものでした。

1本ならまだしも、これで2本目だったから。

アルミホイル噛んだら2倍の痛みが走るから。

・・・噛んだことないけど(恐くて)

虫歯は早期発見ならその部分を削って詰め物をするだけで済みます。
しかし、進行してしまうとかぶせモノをしなければなりません。
もっと進行すると、差し歯になります。

だから、あの一件以来
ちょっとでも痛みを感じたらすぐに歯科に行こうと思ったんです。

で、予約して今日行ってきました。

「あぶなかったぜー!」
と、思いながら診察結果を聞くと

「歯茎が腫れていますね」
とのこと。

虫歯ちゃうんかーい。

虫歯ちゃうんかーい。

「あ、少し虫歯もありますね」

あるんかーい。

「じゃあ今日は歯茎の炎症抑える薬塗っておきますね」

虫歯スルーかーい。

え、虫歯は無視していいんですか?
虫歯だけに無視、とか?

あっははは。

ということで、歯茎周りの掃除と
薬を塗られて終わったとさ。


虫歯は放置?

カテゴリ[] | Comment(0)| top↑ |

距離感

2011.07.02 Sat 22:22
私は人と付き合うとき
おおよそ4パターンほどの方法で接します。
その4パターンは、人によって変わります。

1.距離感MAX
 人見知りなので、最初の方はこのパターンです。
 口数は少なく、お世辞が多いです。

2.ピエロ
 バカを演じます。
 いや、実際にバカだというツッコミはナシです。
 貶されても我慢。周りを楽しませるピエロになります。

3.殴り合い
 貶し、貶されの関係です。
 どちらかというと、私のほうが酷いことを言います。

4.中距離
 お互いを尊重し合い、楽しみます。
 傷つけず、傷つけない中距離な関係です。


私がどのパターンで人と付き合うかは
その人の性格や付き合った期間によって変わってきます。

私より上の立場にいる人には、2の付き合い方になるし
私より下の立場(もしくは、私が気を許せる立場)にいる人には、3の付き合い方になります。
4は、同じ立場か傷つきやすい人と接するときですね。

どのパターンが一番良いのか、私には分かりません。
それぞれが、良さを持ってます。

私が好きなのは、3の付き合い方ですが
私がついつい言いすぎてしまうので
相手にとっては良くないんだと思います。

お互いにとってプラスになることを考えるのなら
4が一番いいんでしょうね。

カテゴリ[] | Comment(0)| top↑ |

反面教師

2011.06.29 Wed 14:48
事業のことで会議をしたいと思い
会議室を探してみたのですが、どこも有料。

だったら、大学の教室を借りればいいじゃないかと
そう思って事務室に行きました。

事務室のおばさんが快く対応してくれたのですが
途中から水を差してきたおっさんが

「利用目的は何?」

って聞いてきたので
起業したのでそれの会議に使いたいと言ったら

「それはダメでしょ・・・」

とか、なんか
まるで私が悪いことをしようとしているかのような目で言ってきました。

いやいや、だから
それを含めて相談に来たのに。

なんでいきなり喧嘩腰なの?

意味分からん。


きっとあのおっさんは、友達がいないんだろう。
そんな偏屈な性格じゃ、誰も寄りつかないだろうしね。
その悔しさを私にぶつけてくるなんて、可哀想な人だ。

そうやってあのおっさんを一方的に可哀想な人間だと思いこむことで
私の心に溜まっていた膿を解消するのです。

それと同時に、
「あんな大人にはなりたくない」
と、おっさんを反面教師にして、踏み台にするのです。

カテゴリ[] | Comment(0)| top↑ |

敏感であることは良いことである

2011.06.29 Wed 07:28
世の中には、痛みを全く感じない人がいるそうです。
しかし、そういう人は
まともな大人になるのが難しいそうで。

痛みを感じないから、自分の爪をえぐり取ったり
刃物で体を傷つけたり。
痛みを感じる私たちにとっては
とてもできないようなことをやってしまうのです。
特に、子どもの時に。

また、痛みが分からないから
友達を手加減なしで殴ったり
髪の毛を思いっきり引っ張ったりするそうです。

単純に考えても、痛みを感じないことは恐いことです。

あつく熱したフライパンに手が触れると
本来なら「アツッ」と感じて手を引っ込めてしまいますが
痛みを感じなければ、そのまま手が焼けても気付かないことでしょう。

タンスの角に足の小指を思いっきりぶつけてしまって
小指が取れてしまっても、気付かないのでしょうね。

そういうことだから、痛みを感じるということは大事なんだと思います。
それも、敏感であれば、僅かな体の変化にも気付けることでしょう。

風邪に敏感ならば、風邪を悪化させる前に治すことができるし
歯痛に敏感ならば、虫歯で歯をダメにすることもないはずです。

ということは、猫舌はいいことなんでしょうね。
きっと。

あと、全国の早漏のみなさんも、元気出してください。
敏感は正義です。

カテゴリ[] | Comment(0)| top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。