RSS|全記事|管理

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ[スポンサー広告] | Comment(-)| top↑ |

料理できる

2011.01.27 Thu 22:30
「料理は得意やでー」
と、普段料理をしない人に限ってよく言います。

気まぐれで、レシピを見ながら作って
美味しく作れたら
それは彼らにとって
「得意料理」となるのです。

その上、得意料理があるということが
「料理が得意」というステータスに繋がると思っているようです。

勘違いしないでもらいたいですね。
料理なんて、レシピさえ見れば誰だって美味しく作れるんですから。
特に自分で作った料理なんかは
"苦労"というスパイスが合わさって、余計に美味しく感じるわけです。
たぶん、他の人が食べれば
「あ、普通」
程度だと思います。
ただ、他人はせっかく作ってくれた料理にそんなことを言うのは失礼と考えるので
「おいしいね~」
と、お世辞を言うんです。
これはまた、自称料理上手を世に蔓延させてしまう原因になっているのでしょうね。

まあ、私なんかは
レシピ通り作ってもマズくなるので
偉そうなことは言えないですけどね。

ただね、一人暮らしで自炊をしていたら
嫌でも実感せざるを得ないです。
料理の難しさというものを。

切り方、使い方、入れるタイミング。
下準備、味付け、出すタイミング。
不具合を解消するための小さな工夫。

材料によって、かなりの手法があるわけです。

なぜ、片栗粉は水で溶くのか
なぜ、パスタを茹でる前にオリーブオイルをお湯に入れるといいのか
なぜ、味噌は最後の方に入れるのか
なぜ、トンカツは下準備として筋切りをしたほうがいいのか。
私は料理について調べる度に
こういった疑問にぶち当たり、理由を探るわけです。
または、失敗して学ぶわけです。

自称料理上手は、こういう知識を持っているのでしょうか。
たくさん失敗をしたことがあるのでしょうか。
本当に料理が上手な人は
こんな知識は当然。
恐らく私の数十倍、数百倍の知識を持っているはずなのです。
そして、たくさん失敗も重ねているはずなのです。
それでこそ、料理が得意と言えるラインだと思います。

1,2品の付け焼き刃料理ができるだけで
「料理が得意」だなんて
たくさん失敗して、たくさん学んだ
本当に料理が得意な人に失礼です。

自称料理上手は料理上手に謝れ!
スポンサーサイト


カテゴリ[] | Comment(0)| top↑ |
<<イチブトゼンブ | HOME | ペニーオークション>>
名前
メール
URL

[     ]
Trackback URL
http://llllllllil.blog115.fc2.com/tb.php/1843-dbf455b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。