RSS|全記事|管理

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ[スポンサー広告] | Comment(-)| top↑ |

人って・・・

2011.05.14 Sat 18:35
サルは、いかに強いかで他者を従えることができる。
強いサルは、その縄張りのボスになることができるのです。

そして強いサルは
その強さを利用して、他のサルを守るとか
弱いサルのために自分の食糧をあげるとか
そういうことはしない。

サルだからね!

自分勝手なんだよ、サルは。

でも人はどうだろう。

人は、人を想う気持ちを持つことができる。
頭が良いから、人の気持ちを考えられるんです。

なんでだろう?

どうして人は、人の気持ちを考える必要があるのだろう。

人の気持ちを考えることで
人を欺き、利用して、力を使うことなく頂点に立てるからでしょうか。

だったら、悲しいなぁ。

結局、自分勝手で
やってることはサルと一緒。


でももしかしたら
そうじゃないかもしれない。

人が人の気持ちを考えられるのは
人のために何かをすることこそが、生きる意味なんだ って
気付いたからかも。

頂点を目指したところで、何も得られないと思ったからかも。

人は頭が良いから、サルみたいなことをしてても
意味がないと気付いたのかも。

だとしたら、自分のことしか考えられない人間は
淘汰されるべきなんじゃないかな。

そんで、慈善活動をする人とか
優しい人こそが、認められ、社会的地位を与えられるべきなんじゃないかな。

なんか、そのほうが知的生命体っぽくない?
スポンサーサイト


カテゴリ[] | Comment(0)| top↑ |
<<最低! | HOME | 自動契約>>
名前
メール
URL

[     ]
Trackback URL
http://llllllllil.blog115.fc2.com/tb.php/2064-df7e9f43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。