RSS|全記事|管理

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ[スポンサー広告] | Comment(-)| top↑ |

関西弁を背負いし者

2011.06.04 Sat 04:01
数ある方言の中から
関西弁に選ばれた人間は
生まれたその瞬間から、関西弁を背負わなければなりません。

関西弁に選ばれし者が背負うべき責任。
それは
「面白いことをする」
ということです。

他の地方の人から見れば
「関西人は面白い」というイメージがあります。

恐らく、吉本興業の芸人が
関西弁を喋ってるからです。

明石家さんま、島田紳助、ダウンタウンなど。
大御所はみんな関西弁を喋っています。

そのせいで、
私たち関西人は、面白い人間だと思われがちです。

実際はそんなことないのに。

でもね、私は関西に生まれてきたことを
誇りに思っていますよ!

「面白いことをしそうだ」と期待されることで
私自身、面白い人間へと成長できるんですから。

そういう意味では、関西人に面白い人が多いのは事実かもしれません。

関西人は、周りの期待で面白い人間に成長していくのではないでしょうか。
スポンサーサイト


カテゴリ[] | Comment(2)| top↑ |
<<失敗失敗失敗 | HOME | おおお!>>

1210

関西人は面白いっていう固定概念はやめてほしいわぁ…
うちとか全然おもろくないし、むしろ大人しいほうやし(´・ω・`)
関西人はよーしゃべるだとか、声がでかいとか、そんなことないのになぁ><
しかし文を関西弁で書いてみるとなんか違和感があるなぁ
- | もつなべ | URL | 2011.06.04(Sat) 10:11:22 | [編集] | top↑ |

1211

>もつなべさん

確かに、
「関西人って思ってたより面白くないね」
とか、勝手に失望されるのも困りものですよねー笑

文で書くと、なんかすごくワザとらしい感じになるのはどうしてなんでしょうね。
あと、漫画とかドラマのキャラとして関西弁の人が登場するのも、なんか違和感があります。
普段から聞いている言語なのに!
- | ももんが | URL | 2011.06.04(Sat) 16:48:33 | [編集] | top↑ |

名前
メール
URL

[     ]
Trackback URL
http://llllllllil.blog115.fc2.com/tb.php/2080-d6003b1d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。