RSS|全記事|管理

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ[スポンサー広告] | Comment(-)| top↑ |

一歩噛み出す勇気

2011.06.27 Mon 09:37
スーパーで半額になっていた鶏肉を
5日ほど前に買いました。

そのまま冷蔵庫につっこんでおいて
いざ、昨日からあげにして食べようとしたら

――異臭

鶏肉独特の、肉の臭さではなく
もっと、鼻を刺すような異臭。

腐ってやがる。
遅すぎたんだ。

それもそうだ。
スーパーで半額になっている時点で
消費期限は当日かその次の日。
それを、4日も冷蔵庫の中で放置していたら
鶏肉も寂しがって異臭を放ち出しますよ。

「4日も放置されて、寂しかったんだね、うんうん」
私は心のなかでそうつぶやき、鶏肉を解放してあげました。

ここで普通なら、解放先はゴミ袋の中というオチになっているわけですが
それじゃ意外性がなさすぎて面白くない。

だから私は、食あたり覚悟で調理することに決めたのです。

臭くてもきっと、腐ってない。

いや、むしろ、良い感じに発酵しているだけかもしれない。

うん、それはないだろうけど。

からあげにして火を通せば
大丈夫だろうと思ってやってみましたが
異臭は消えず。

たった200円のために体を張っている私。
正気の沙汰じゃないよ。

でも、狂気の沙汰ほど面白い・・・!

そう思っていたか思っていなかったかは今となっては忘れましたが
「どうして異臭に耐えながら食事をしてるんだろう」
と、虚しい思いで食べていたのは覚えています。

結果的に、あれから1日経ったわけですが
体に異常はありませんでした。

私のただの思い過ごしなのか
それとも、私の体が丈夫なのか。

今回の経験で分かったことは、
「さすがのからあげも、異臭がすればマズい」
ということですね。

からあげを食べるなら、おいしい鶏肉で作るべきです。
スポンサーサイト


カテゴリ[] | Comment(0)| top↑ |
<<暑すぎる | HOME | ハゲ>>
名前
メール
URL

[     ]
Trackback URL
http://llllllllil.blog115.fc2.com/tb.php/2107-a2aabb58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。